2013年08月20日

おすすめアニメ:『機動戦士ガンダム 第20話 死闘!ホワイト・ベース』

“オデッサ・デーが近づき、ホワイトベースに不安な空気が充満していた。
ランバ・ラルは必ず攻撃してくると予言し、艦を降りるとまで言うアムロの不敵な態度に、思わず殴りかかるリュウ。
ブライトの方も、ジオンに投降しなかったアムロを理解しようと努力していた。
だが、そんな関係に不満を抱いたハヤトやカイたち4人はバギーで逃亡し、後を追って説得を試みたのは、やはりリュウであった。
新型モビルスーツ“ドム”の補給は滞り、ランバ・ラルはゲリラ屋本来のやり方に戻って小型戦車キュイに乗って白兵戦を挑んできた。
強敵と思いこんでいたラルたちは、突入したホワイトベース艦内が少年兵ばかりで、子どももいることに戸惑いを隠せない。
混乱の中、セイラと鉢合わせしたラルは、立ちすくんでしまう。
その一瞬の迷いが命取りとなった。
リュウと相打ちになり作戦失敗を認めたラルは、アムロのガンダムに向かって爆弾を抱えて自決、壮絶な最後を見せつける。
ガンダムの攻撃でギャロップは破壊されたものの、リュウは瀕死の重傷を負ってしまった……。”

     『機動戦士ガンダム 第20話 死闘!ホワイト・ベース』あらすじ




『機動戦士ガンダム 第20話 死闘!ホワイト・ベース』

前回の記事はこちら ↓

おすすめアニメ:『機動戦士ガンダム 第19話 ランバ・ラル特攻!』

皆さんこんばんは。chu-chuでございます(*- -)(*_ _)ペコリ

2号参上!ヽ(o´∀`o)ノ 皆さんこんばんは〜♡

chu-chu:本日もジオン軍のMS(モビルスーツ)≠ご紹介いたします。
本日は『シャア専用特集!』(。-_-)ノ


“シャア専用ザク
型式番号:MS-06S
中隊指揮官用ザクを赤とピンクのパーソナルカラーに塗り分けたシャアの専用機。
中隊長機の印として頭にブレードアンテナを有し、ザクの3倍のスピードで敵に迫ったことから「赤い彗星」として連邦将兵に恐れられた。”
機動戦士ガンダム公式サイト より

“シャア専用ズゴック
ズゴックをピンクの濃淡で塗り分けたシャアの専用機。
ジャブローに「赤い彗星」の伝説を復活させた。
ガンダムと互角の戦いを繰り広げるが、最後は右腕を切り落とされ撤退。”
機動戦士ガンダム公式サイト より

“シャア専用ゲルググ
ゲルググのプロトタイプをシャア用にピンクの濃淡に塗り分けた専用機。頭に角を有する。テキサスコロニーでの初陣ではかろうじてガンダムと引き分けた。”
機動戦士ガンダム公式サイト より


2号:赤い彗星≠チて言うけど、( ̄-  ̄ )赤と言うよりピンクじゃない?

chu-chu:確かに プー!(*≧m≦)=3

2号:ピンクの彗星=S(≧▽≦)ノギャハハ☆


次回、おすすめアニメ:『機動戦士ガンダム 第21話 激闘は憎しみ深く』
君は生き延びることができるか?


機動戦士ガンダム Blu-ray メモリアルボックス <初回限定生産>(Blu−ray Disc)

『機動戦士ガンダム』見てね〜♪さよ〜なら〜♪
:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:


漫画・アニメ ブログランキングへ

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村





忍者AdMax

posted by chu-chu at 22:00 | Comment(0) | おすすめアニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。